*私の失敗はココだった!*


薔薇に命を宿す
プリザーブドローズマイスター

島田菜生美です***

 

 

ある出来事から、あなたにこのこと
伝えなきゃ!って思ったので

 

 

私が最初の結婚は何が失敗だったか
ってことをお話ししたいと思います。

 

 

 

 

以前にも失敗の原因は
私が自分を理解していなかったこと
ですってお話ししたと思いますが、

 

 

私が独身時代に【結婚】について
イメージしていたことは
『こういう男性と結婚したら
幸せになれる』というもの。

 

 

【結婚相手に求める条件】でした。

 

 

✔︎ 仕事に前向きで

✔︎ 仕事ができて

✔︎ スポーツやってて

✔︎ 楽しいお酒を飲む人で

✔︎ 同性からも好かれる人柄で

✔︎ 身長もできれば私より高い

✔︎ 面長、もしくはタマゴ型の顔の人

 

 

・・・f^_^;)
今となっては苦笑いデス。

 

 

そしてこういう人と結婚しました!

 

 

なのに、結婚した後の私は
幸せに満たされた気持ちでは
なかったんです。

 

 

苦しかったな〜〜〜
どこか本当の笑顔じゃない自分に
気づいていながら、そんな気持ちに
フタをしなきゃって。

 

 

この結婚は私が決めたことだし
子供のためにも自分の心に
気づかないふりをして過ごして
いました。

 

 

そしてなぜこんなことに
なってしまったのか、当時の私には
全く理解できなくて苦しみました。

 

 

結果的に相手のせいにして
自分の心を納得させていたって
感じかな。

 

 

今の私は自分に何が足りなかったか、
わかるんだな〜〜〜

 

 

失敗だったのは【結婚】に対して
持っていたイメージ

 

 

結婚をイメージするとき、
『どんな人と』ってことより
ずーっと大切なのは

 

 

 

 

どんな家庭にしたいか?』

どんならしがしたいか?』

 

 

ってこと。

 

 

イメージした家庭を
一緒に築いていけるのは
どんな人か
ってことでしょう?

 

 

ここを間違ったから、彼が
イメージする『家庭のあるべき姿』と
私のイメージする姿が違ったとき、
これを埋めるのがものすごく大変
だったんですね。

 

 

私の場合は
彼の方は家庭のあり方に
特に大きな不満はなかったみたい。

 

 

独身時代から家族の匂いがしない人
だな〜と感じていましたが、結婚後
も、ほぼ変わらず彼のペースを
貫いていたからね。

 

 

でも私はイメージしていた家庭の
形にしたくて、彼の自由を
受け入れつつどこか不満が溜まって
いたんですね。

 

 

長女の私は甘え下手なので
上手に伝えられなかったし、、

 

 

彼も長男だったから、我が道を行く
だしね。

 

 

おかげさまで、今や元夫とも
とってもいい距離感です。
そんな私を受け入れてくれている
現夫にも感謝。

 

 

結婚したのに無駄にお互いが
傷つけあうような人生を
送りたくないですよね?

 

 

だからあなたには
最初から言っておきます!

 

 

イメージしておくべきは、

どんな家庭にしたいか?』

どんならしがしたいか?』です!

 

 

婚活×開運モテローズレッスンでは
このイメージ作りをするために
インテリアの勉強もしてもらいます♪

 

 

 

 

受講生さんも、受けてみて
『なるほど!こうするとすごく
具体的にイメージできますね!』って
喜んでくれました(*^^*)

 

 

興味があったら
お問い合わせくださいね♪

 

 

体験レッスンの詳細はこちらから⬇︎

https://www.reservestock.jp/page/event_series/34104

 

 

あなたにとって明日もフラワリーな
一日でありますように♡

 

 

ではでは
次回もお楽しみに( ´ ▽ ` )ノ♪

 

 

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

 

 

お読みくださったあなたに
感謝を込めて・・・

 

 

薔薇に命を宿す
プリザーブドローズマイスター
島田 菜生美