*フローリストへの道のり* part 5


薔薇に命を宿す
プリザーブドフラワーブーケマイスター
島田菜生美です***

 

 

今日はいよいよ茅ヶ崎での
ダブルワークもどきの生活が

 

 

やがて本気のダブルワーク生活に
変化していくお話です。

 

 

こちらへ戻ってからスタートした
週6日展示場、週1日は花という
生活が10ヶ月になる頃、

 

 

2年生と2歳になるお子さんを
残して1年前に奥様に先立たれた方と
再婚をし、私の生活は一変しました。

 

 

IMG_2837.jpg

 

 

2歳の娘と信頼関係を築くため
約1年間展示場をお休みし、

 

 

おぶ紐生活・・・笑

 

 

それでもこれまで自宅で開いていた
生徒さんのレッスンと受注販売は
続けました。

 

 

娘が3歳になった時、展示場に復帰。
週4日展示場、週3日花の仕事という
生活がしばらく続きました。

 

 

こうして私が茅ヶ崎の生活に
馴染む間に、名古屋では
ショッキングな出来事が
起こっていました。

 

 

私が勤めていたアトリエの
オーナーがご病気で他界されたのです。

 

 

この後、オーナーの代わりを
務められる人がおらず、泣く泣く
お店は閉店してしまいました。

 

 

仲間からその話を聞いた時、
一番最初に浮かんだのは
認定講座の卒業生の顔でした。

 

 

プリザーブドフラワーの資格というのは
国家資格ではありません。

 

 

どこも協会やお店が独自のものとして
発行している資格です。

 

 

私が教えてきた生徒さんたちは
その店のブーケを作れる人になりたいと
資格取得しましたが、

 

 

身についた技術としては消えませんが
この資格のお免状はお店がなくなれば
紙切れ同然です。

 

 

私は責任を感じると同時に
いつかこのお免状を意味のあるものに
したいと心に誓いました。

 

 

そして45歳になった年に一念発起!

 

 

末娘も小学2年生になり、
小学校の生活にも慣れてきたこともあり

 

 

フローリストとして活動したいと
思っている人のために何かできれば、と
家族の了解を得て、起業する決意をしました。

 

 

ただこの時、起業と言っても
何から始めたら良いのか、
右も左もわからない私。

 

 

パソコンなんてYahooニュースを見るか
メールを見るか、その程度の
アナログおばさんだった私は

 

 

やはり学ぶことなくスタートしても
ダメだと感じ、雑貨の女王と言われる
マツド アケミ先生が主宰していた
雑貨の仕事塾というところに入塾しました。

 

 

15727149_1380240288710242_4373352123816304460_n.jpg

 

 

おかげさまで、起業の仕方も
商標登録取得もブログ型ホームページも
少しずつ形にしていけるようになり、

 

 

自分がどうなりたいかということも
見えるようになり、すごく勉強になりました!

 

 

私が起業する上で、この塾の先生方が
一番の恩師だと、今も思っています。

 

 

この塾を卒業した後には
ウェブ戦略も学びに行き
あっという間に3年の月日が
経ったわけですが、

 

 

起業し、今まで知らなかったことを
ものすごい勢いで学び、

 

 

超がつくアナログちゃんだった私が
プレゼンシートも作れるほど
パソコンスキルも身につけた今、

 

 

改めて強く感じていることがあるんです。

 

 

私は何のために花を選んだのか・・・
ということ。

 

 

もちろん、名古屋のお店で認定講座を
卒業してくださった生徒さんたちの
ことも私の中で大切な一部です。

 

 

今回、七夕ウェディングの後に
思うことがあって、、、と
このマイストーリーを書き始めましたが

 

 

ようやく一番お話ししたかったことに
たどり着きました*^^*

 

 

私はやっぱり花が好きなんです。って

 

 

(いつも聞いてるよっ!!って
言われそうですが^^;)

 

 

これまでの人生
病気をしたり、
離婚して親に呆れられたり
片親だからと近所の人から
いろいろ言われたり、

 

 

引越し、転校、再婚、これまた
近所のうわさに泣かされたりと

 

 

本当に色んなことがあったけれど、
私の心を癒してくれたのは花でした。

 

 

そしてそんな私をまるまる受け止めて
『ママの作るブーケ、すごく可愛いし
好きだからママのお仕事を応援してるよ!』
と言い続けてくれた子供達。

 

 

今では夫と+2人の子供達も
応援してくれて、

 

 

私らしく花を愛し、笑顔で
生活を送ることができています。

 

 

花にはそんなすごい力があるって
思うんです!!!

 

 

だから、関わる人みんなを
花で笑顔にしたいんです。

 

 

WEB戦略などを学んでビジネスという
スタンスも、起業の上でなくては
ならないことだということも
ものすごくよく理解しました。

 

 

けれど、七夕ウェディングの後
素敵な女性と二人でお話をする
時間がありその方とお話しするうちに

 

 

私は花で何をしたいのかが
明確になり、これからもっと
こうして行きたいという
気持ちがどんどん湧いてきて、

 

 

先ずはマイストーリーを綴ることに
考えが至りました。
(前振り長くてごめんね!)

 

 

これからは
『花を通じて人を笑顔にする』
テーマにお仕事をしたいなって思います。

 

 

IMG_5852.jpg

 

 

もしこのブログのタイトルに
興味を持ってお読みくださって
いたとしたら、

 

 

今後のブログ内容はこれまでと
少し毛色が変わるかもしれません。

 

 

ごめんなさい。

 

 

スクリーンショット 2017-06-18 18.23.28.png

 

 

これまではフローリストとして
もっと学びたいという方へ
私の知りうる限りを伝えたいと
書いてきたブログなのですが

 

 

今後は幸せ実例集のような
スタンスで書いていきたいと
思っています。

 

 

花を通じて
みんながハッピーになれるように♪

 

 

スクリーンショット 2017-07-17 16.02.33.png

 

 

実例を聞いてみなさんにも
HAPPYな気持ちになっていただきたい^^

 

 

そんな私のブログをこれからも
読んでくださったら
すごく嬉しいです!

 

 

でももし技術的に、とか
作品のことで知りたいことがあれば
それはお気軽にご質問くださいね^^

 

 

そしてそして!
そんな私の転機・第一弾☆

 

 

企画しました☆☆☆

 

 

どんな企画かは、
明日あらためて発表しますね#^^#
お楽しみに♪

 

 

今日もお読み下さり、
ありがとうございました。
次回も楽しみにしていただけたら
嬉しいです*^^*

 

 

花でみんなをHAPPYに!!!
flowery rose の島田 菜生美でした。

 

 

〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜

 

贈り物は用途によって、お花にかける
価格帯が決まることもありますね。
ご予算とサイズが決まったら、
イメージをご相談ください。

 

どんな方に、なぜ
お花を贈りたいのかお話しください*^^*
イメージを形にするお手伝いを
させていただきます♡

http://flowery-rose.com/orderarrange

 

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

 

< プロフィール >

 

〜薔薇に命を宿す〜
プリザーブドフラワーブーケマイスター
島田 菜生美です。

 

横浜出身、横浜育ち。48歳。

 

3人の子供を抱える
シングルマザーだった私は

 

7年前に2人の子供を持つ夫と再婚し
現在は2男3女、5人の母。

 

Mix犬2匹と一緒に
茅ヶ崎で賑やかに暮らしています。

 

動物占いは、こじか
よくO型と間違えられるA型。

 

お花が大好き。
子供のころの愛読書は花図鑑。

 

学生時代はスキーのインストラクター。

 

インテリアアドバイザー時代は
新人アドバイザーのインストラクター。

 

花の世界に入ってからも
自分がアレンジすることと同じくらい
教えることが好きでした。

 

ムサ・フラワーコーディネータースクール
プロコースを卒業(1997年)し、

 

名古屋平安閣・
マリエールグループ傘下のアトリエにて
チーフを務述べ2000個のブーケを制作した時代を経て
(2006~2009年)

 

独自bloomable®メソッドの商標権を取得しました。
(2014年11月)

 

 

IMG_3133.jpg

 

これからは、私が学んできた全てで
みんなをハッピーにすること
私の使命だと思って頑張ります!
どうぞよろしくお願いいたします*^^*